【アプリ】お店で余った食べ物を「TABETE」でお得にGet!地方でも店舗数拡大中

2019年10月7日

フードロスをなくすオトクアプリTABETE

こんにちは、hanikoです。

みなさま「TABETE」というアプリをご存知ですか?

食品ロスを減らすべく開発されたITサービスで、「フードロスを無くしたいお店」と「お得に食べたい消費者」を結びつけてくれるサービスです。

こちらのサービスは公開当初は全国的に話題になったものの、首都圏中心のサービスのため、地方に住む人たちにとっては「いいなぁ」と思いつつも利用機会のないサービスでした。

しかし最近、徐々にですが全国的に加盟店舗が増えているのです。
サービス開始からしばらく経った後ですが、地方に住む人たちにとってはまさに今からがアツいアプリ

「TABETE」についてご紹介します♪

食品ロスをなくす「TABETE」

tabete

まずは、「TABETE」がどんなサービスなのかご存知でしょうか。
以下、公式HPからの引用です。

TABETE は廃棄の危機にある食事を手軽にレスキューできるWebプラットフォームです。 まだおいしく食べられるけれど、閉店時間や賞味期限などの理由からお店が捨てざるを得ない状況から、TABETEユーザーが食事を救い出すことができます。そんな TABETE は、「ユーザーよし」「お店よし」「環境よし」と、みんながハッピーになれる「三方よし」の社会派ウェブサービスです。

https://tabete.me/about(TABETEとは)/TABETE

食品ロスをなくしたいお店、お得に食事したいユーザー、双方にメリットが。
そしてゴミが減らせるため、環境にも良いというとっても画期的なサービスです。

「TABETE」の利用店舗数が拡大中!

こちらは首都圏中心のサービスで、サービス開始後しばらくは残念ながら、地方で使えるところはなかなかありませんでした。
しかしどんどん利用店舗数は拡大中。

私は石川県に住んでいますが、2019年10月7日現在、36店舗が加盟しています。
私がアプリをダウンロードしたのは2ヶ月ほど前なのですが、そのときはもう少し少なかったので、ここだけでも拡大が確認できますね。

もちろん残念ながらまだ店舗数がゼロの都道府県も多数ありますが、勢いのあるサービスなので利用店舗数はこれから先もどんどん増えていくと予想されます。

お店側もコストゼロで開始できる

お店にとっては「食品ロスが減らせる」という他にも、初期費用やランニングコストが0円で、郵送などの手続きもなしで始められるというメリットもあります。

余ってしまった料理を1品から出品できるので、そういった意味でも参加してみようと思うお店の方が多いのかもしれませんね。

お店の経営者さんで気になる方は、是非公式ページでご確認ください。

関連サイト

TABETEの使い方

TABETEのアプリ利用は完全無料。
しかし、商品を購入する際はアプリ上でクレジットカード決済を行うので、本人名義のクレジットカードの登録が必要です。

アプリをダウンロード!

利用には、まずはアプリをダウンロード!

アプリをダウンロードすると、TOP画面にお店がズラリと並んでいるかと思います。

画面が明るく表示されているお店は「レスキュー待ち」の商品があるお店。つまり今まさに出品されているお店が表示されています。

暗く表示されているお店は、現在「レスキュー待ち」の商品がないお店。しかし利用店舗なので、食品ロスが発生しそうなときに出品してくれるお店です。
暗く表示されている状態でも。店舗情報を確認したり、お気に入り登録することは可能です。

通常の使い方

画面に表示されている店舗で気になるお店があれば、まずは「商品」と「残り個数」と「値段」をチェック!
定価の値段と、どれだけ値下げされたかをチェックすることができます。

そしてもう一つ気をつけないといけないのが「引取可能時間」です。

引取可能時間を要チェック

一度購入すると基本的にキャンセルは出来ません
時間を超えてしまうと受取りができませんし、返金もできません。
そのため、時間内に確実に行けるお店を選び、レスキューを行いましょう

アプリ内でクレジットカード決済により支払いを行いますので、お店ではお金を支払う必要はありません。
「TABETEの利用です」等と店員さんにお伝えし、スマホ画面を見せればOK。

商品を受け取って、レスキュー完了です。

通知を活用!便利な使い方

便利で画期的なアプリですが、まだまだ利用店舗数はさほど多くありません。
そのため、TABETEで出品される数は多くないのが現状です。利用店舗であっても、その日繁盛して食品ロスが出なければ、そもそも出品されませんからね。

お得にたくさん利用したいなら、レスキュー狙いの好きなお店だけじゃなく、ちょっと気になっているお店もまずは全部「お気に入り」に登録しちゃいましょう!

ちなみに私は石川県の全店舗をお気に入り登録しています。日によってバラツキがありますが、大体1日1〜3件程度のレスキュー依頼が届きます。
新しいお店やメニューを知れたりするので実際にレスキューに行けなくても楽しめますよ。

その後、「設定」から「お気に入り通知」をONにします。

レスキューの通知がきます

すると、リアルタイムで「お気に入りのお店からレスキュー依頼が届いています」と通知してくれるので、逃さずチェックすることができます。

今後の拡大が見逃せないお得アプリ

地方でも拡大中とはいえ、まだまだ利用店舗が少なかったりゼロだったりするサービスです。
しかし、元々は首都圏のみだったサービスも、石川県で着実に店舗数が増えています。
このまま他の都道府県でも徐々に、全国的に増えていくことが予想されます。

食品ロスをなくすことでお店にも環境にも良く、そしてお得にいただけるという画期的なサービス。

今後の発展が見逃せないサービス、ぜひ首都圏以外の方も、利用してみてくださいね。
店舗数が少ない時は利用するユーザー数も少なかったりするので、恩恵をたくさん受けられるチャンスです!